名のないのぶろぐ

日常の出来事であったり、趣味的なものであったり、まぁなんでも色々とのんびりと書いていっているブログです♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アイ・アム・レジェンド 

休みを取れたので、観てきました。

予告を見たときからずーっと気になっていた
「アイ・アム・レジェンド」!!!


いつもの感想を・・・・と言いたい所ですが、
うーーむ、正直書きにくい。
一番気になっていた、一人しか生き残っていないはずなのに
なぜ「レジェンド(伝説)」なのか?という疑問には、終わった時に
あぁ成る程(途中から予想してた通り・・・)といった感じでした。
主人公は最後どうなるか?に関しても、アメリカっぽいといえば
アメリカっぽい最後だったりと、人によっては感想の評価は
分かれそうな感じ。


私個人的には不満点こそあれ良かったと思います。
バイオハザードの感覚で観れるので、バイオファンにも
オススメできるかな。
スポンサーサイト
[ 2008/01/08 21:21 ] 映画関連 | TB(0) | CM(0)

バイオハザード3 

映画「バイオハザード?」観て来ました。

今回は少し奮発してプレミアム席で観ました。
¥500-高いだけだけど、「プレミアム」なのです♪
といっても、高いだけあって、まず席の幅が
広い!!座り心地も良い!!席と席の間に
ポップコーン(大)を置けるスペースがある!!
等等、お金に余裕があるなら¥500-の価値はあるなぁと
いった感じ。

ちなみに、今回行った映画館は難波にある「PARKS CINEMA」です。
NANBA PARKSにある映画館ですな。

で、いつもの個人的な感想なのですが~~~~~~~~。
ズバッと言い切ると、「イマイチ」。1,2と映画館で
観て期待しすぎたのもあるのかもしれないけど、
イマイチ。パンフレットには3部完結と書かれていたので
今回で終わりのはず・・・・。ただ、もし今回で終わりなら
さらにイマイチ。えっ?これで終わり?的な終わり方します。

内容で言うと、
「通常のゾンビが走る」
・某映画を彷彿とさせるシーンがあるのですが、バイオで
 これをやってしまうと、ボスキャラがしょぼく見える。

「ボスキャラがしょぼい」
・上の理由に加え、戦闘シーンが短い+死に方があっけない。
 バイオ2の様な、強く粘っこく怖い、こんなボスを出して
 欲しかった。

「主人公が超能力を・・・・」
・バイオでこれやっては駄目でしょう。と私は激しく思う。
 ただカラスの群れを瞬殺したシーンは絵的によかったです。

「設定が・・・」
・すでに世界中に感染が及んで、世界は滅んでいる。
 という設定に対して、やりすぎだろ・・・的な感じが。

「どうせなら」
・クレア、ウェスカー等1,2には出てこなかったキャラが
 出てきたのは良いのだけど、どうせならもう少し出して
 欲しかった。それと、前作に出てきていた、ジルとお子様は
 どうなったのだろう?

「水」
・劇中で食料を配給するシーンはあったけど、水が絡んだ
 シーンは無かったです。どうしているんでしょうねぇ。


良かった所?むぅ~~~~
「アリス強い!!」
「所々にビクっとなるのを狙ったシーンがある」

・・・・・・・・あれ~~~~~。出てこないや。

とりあえず、公式ページは

こちらからいけるのです



上手く締めれないです。まぁ、公式サイトを見た上で
判断していただければなぁと。




映画とは関係ないですが、
帰りに外を通って帰ったら、途中まで警備員らしいおっさんに
ずーっと尾行されてました。・・・・・・私が何かするように
見えたのか? 気分悪っ。
[ 2007/11/08 00:10 ] 映画関連 | TB(0) | CM(0)

トランスフォーマー 

映画「トランスフォーマー」観て来ました。

いや~良かったです。トランスフォーマーというと
あの緊張感のないアニメや、2面以降進む事ができなかった
難易度が滅茶苦茶高いファミコンのトランスフォーマー
が連想されちゃうのですが、映画は違いました。


ストーリーは・・・・・・・・・まぁ。置いておいて。

映像がやっぱりすごいです。見事にロボットを再現していて
見る人が見たらどうかわかりませんが、私は違和感無かったですね~。
また、この手の映画では良くあるパターンの、アメリカ軍は
やられ役という感じは・・・・・・やっぱりあって最初は
基地一個をたった一機にボコボコにされてました。
でも、その後きちんと活躍していたし、その壊滅した基地から
生き延びた兵士達もきちんとかっこいい所をみせていました。
あれ?これもパターン通りといえばパターン通りか。

その他にも良いとこ沢山あって、見ていて非常に楽しかったです。
見る前はどうだろうと不安だったのですが、いや良かった。
うん、大当たり。



あ、作品には関係ないですが、映画が終わった後のスタッフロールは
最後まで観る派です。損得(?)等でなく何というか、作った人に
対する礼儀というかなんというか。

みなさんはどうでしょう?





しかし、映画の感想書くの下手だなぁ、自分。
夏休みの宿題の読書感想文だけは、最後の最後の最後まで
がっつり残っていたからなぁ。枚数も提示されたぎりぎりの
量で書いていたし。



さらに追記

オフィシャルサイトでこんなブログパーツ置いてます。
文字がトランスフォームするって奴です。ちょっと面白いですね~。
期間限定なのが、残念。
[ 2007/09/11 23:36 ] 映画関連 | TB(0) | CM(0)

頑丈な刑事さん♪ 

今日はお仕事は休み。

て事で、久しぶりに映画を観てきました。
頑丈な刑事さんが主人公の有名シリーズの
最新作。

「ダイ・ハード4.0」を。


(これより、ネタバレありますので、ネタバレ禁止!!な方は映画を
 観てから読んでみて下さい。)

シリーズを全部みてるし、ブルース・ウィリスのファンでも
あるのですが、観ていて非常に楽しかったです。
これまたいつも通りで、常に血にまみれ汚れに汚れて闘ってますが
そこがまた良い!!また、過去最高クラスでアクションしてます。
蹴られたり殴られたり首絞められたり銃だってガンガン
撃って撃たれてと、ずーっとアクションが続く感じで
あぁ、ダイ・ハードだよと、懐かしく観ていたりもしました。
開始早々にすでに銃撃戦を繰り広げる所なんか、「早っ!!」
となりましたからw

銃も最新のモノが出てきます。敵の使う銃の殆どがH&K社製のモノ。
FBIはM4ライフルをばっちり使ってます。きちんとエイムポイント
やPEQ-2(かな?)など「今風」な銃でしたよ。
ジョン・マクレーン刑事は長年使っていた(?)M92Fから、ついに
SIG 226Rに変わってました。光学機器は付いてませんでしたが
そんな物不要!!といわんばかりに、もう当たる当たるw
ベテラン刑事って感じですw
戦闘に関しては人間のみならず、ヘリを始めこれまた最新鋭の
戦闘機とまで闘ったりと、「世界一運の悪い男」っぷりの実力を
見せつけてます。FA-35に追いかけられた日にゃー死亡もんだけどね。

てなわけで、ダイ・ハードファン、ブルース・ウィリスファン
いずれも必見な映画です。お奨めしますよ。


007・カジノロワイヤルやマイアミバイスみたいな事には
少なくともならないので(多分)ご安心を。







全然関係ありませんが、英國屋のソフトクリームは謳い文句的に
「甘さが控えめ、でもコクがある」と謳ってますが、「コク」は
ありませんでした。あしからず。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・畜生、騙された~~。
[ 2007/07/09 23:05 ] 映画関連 | TB(0) | CM(0)

007 

先日見てきました。007最新作「007/カジノ・ロワイヤル」!!

感想を一言




「おもしろくねぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」




いや、あんまり辛口になるのもよくないと思うんだけど、いや自分の
知っている007シリーズの中では、一番面白くありません。
印象に残っているシーンは、ボンドがP99を取り出して、マガジンを抜いて
スライドを引いて、チャンバーの残弾を確認して、スライド戻して、
デコッキングして、再びマガジンを装填するシーンだけ。
むぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅうぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!

なんだよこれ~~~~。8時過ぎで、わざわざベイサイドモールにまで
行ったのに、これじゃ報われないような気が・・・・・・・・・・。
個人的な感想なのですが、これから、見ようと思っている方、一応注意されたし。
[ 2007/01/15 10:08 ] 映画関連 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。