FC2ブログ

名のないのぶろぐ

日常の出来事であったり、趣味的なものであったり、まぁなんでも色々とのんびりと書いていっているブログです♪

いのーしし 

イノシシが街中や学校で暴れるというニュースを
やってましたが、学校に侵入したイノシシに関しては
ハンターに追われたイノシシが学校に逃げ込んだと
言っていた気がします。

「それは、ハンターの力不足なんじゃ・・・・」とも思ったのですが
こんな話も聞いた事あります。

イノシシに限らず、野生の動物は思っている以上に
生命力、耐久力(?)に優れており、距離にもよるが
ショットガン(散弾銃)位では、中々絶命しない。
近い距離で撃ち込んだり、急所を狙えば問題ないが
前者は射撃手にも危険が及び、後者は中々簡単には
行かない。ショットガンを使うなら、スラッグ弾で近距離から
撃ち込むのがいいらしい。

また、ライフルも有効だが、ミリタリー雑誌でよく言われる
5.56mm弾の威力不足は、狩りにも当てはまるようで、5.56mmで
しとめようと思ったら、急所に当たらないとそう簡単に死なないらしい。
よって、使うならやはり7.62mmが良いようで、足に着弾すれば着弾した
反対側が吹っ飛ぶと言っていました。それくらい7.62と5.56の威力の差は
あるのだと。

それでも、数百メートルは逃げるそうで・・・・・。

野生の動物の生命力は本当に大したものだなと、こんな話を聞くと
つくづく思います。
スポンサーサイト



[ 2007/01/05 10:02 ] エアガン関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する